小さな会社の経営者の最強ホームページ戦略

売上アップを目指す方へのWebマーケティング必勝法!

ホームページ制作のプロだから手抜きをする。お勧め7サイト

ホームページ制作のプロだから手抜きをする。お勧め7サイト

 

手抜きと言うと聞こえが悪いですが、要するに作業効率を上げるために特定のツールを使うと言う意味です。(決して手抜きではありませんよ…… 本当に)

ホームページ制作では、Dreamweaverやその他のWEBオーサリングツールを使っての作業が主な内容になるのですが、そう言ったソフトは汎用的に作られているので、必ずしも作業効率がいいと言えない場面があります。そう言った場合に、ソフトと言うには大げさだけど、知っておくとちょっと便利なルーツと言うのモノがネット上に公開されています。

WEBジェネレーター
ソフトでは無いので、PCにインストールする必要がなくブラウザーから必要な情報を入力するだけで、ホームページ制作に必要なソースコードやスクリプトを生成してくれるジェネレーター(発生器)です。

この手のWEBジェネレーターはちょっとしたソースコードやスクリプトを書く時に非常に重宝します。

複数のWEBジェネレーターを上手く使えば、作業効率がグンとUPするこもあるので、今すぐ使わなくともこう言うWEBサイトがあると言う事を覚えておく事は重要です。

と言う事でホームページ制作に役立つWEBジェネレーターサイトを幾つかご紹介します。

CSS3のグラデーションを自動生成

リンク:http://grad2.ecoloniq.jp/

12-01-01

CSS3から様々なカラー効果が使えるようになりました。その一つがグラデーション。
CSS2ではグラデーションの効果は、画像を使うことしか出来ませんでしたが、CSS3からはスタイルシートで表現が可能になりました。
しかし、実際にグラデーションを作ると意外と難しいものです。そこでこのルーツを使います。

直感的に使えるツールなので遊びながら配色が作れる優れモノ。
出来上がったグラデーションはCSSコードが表示されるので、それをコピーしてCSSファイルに書き込めば、簡単に使えます。

リンク:http://grad3.ecoloniq.jp/

12-01-03

grad2.ecoloniq.jpの兄弟サイト?
grad2.ecoloniq.jpよりもシンプルに作られていて、サンプル数も多いので、こちらは初心者向けの雰囲気。
サンプルを元に細かい修正が可能なので、ボタン制作にはこちらの方が良いかもしれません。

Webデザイン黄金比計算ツール

リンク:http://zapanet.info/blog/item/1298

12-01-02

ブログの記事ですが、非常によく出来たプログラムです。
一つの値を入力すれば、その値に対する黄金比を自動的に計算してくれ、必要なサイズを表示してれます。

デザインレイアウトを組む時に非常に役立ちます。

グリッドレイアウト

リンク:http://responsify.it/

12-01-04

ここは有名ですね。
ブレイクポイントを設定する事で、PC、タブレット、スマートフォンの対応したテンプレートデータを生成します。
ブラウザ上で、各画面サイズでの表示も確認出来るので、かなり便利。

色の組み合わせチェック 背景色と文字色

リンク:http://www.tagindex.com/color/background/index.html

12-01-05

WEB標準カラーの256色を基にして、背景色と文字色のバランスを見ることができます。
コレを使えば、可読性の高い色の組み合わせがブラウザー上で確認できるので、非常に便利です。
カラー関係のジェネレーターは数多くありますが、操作がシンプルで使いやすいのでお勧めです。

jQuery Mobileでお手軽スマホ用テーマを生成

リンク:http://themeroller.jquerymobile.com/

12-01-06

高機能なjQuery Mobileは素晴らしいのですが、高機能すぎて何が出来るのかよく解らない。(かなりなんでも出来ます)
スマートフォン画面に特化したjQuery Mobileを使って簡単にモバイル用ページのテーマを作る為のジェネレータです。
作ったデータはダウンロードして使う事が出来ます。
ただし、あまり細かい設定は出来ないので、ダウンロードしたファイルを修正しする必要があります。
※WordPressやレスポンシブデザインの普及で最近ではあまり登場する事はありませんが。

画像の容量を減らして、快適な表示

リンク:https://tinypng.com/

12-01-07

ホームページで使う画像の容量を減らしてくれるジェネレーターです。
JPEGとPNGに対応していて、特にPNG画像は、ものによっては70%以上軽量化が出来ます。
スマートフォンなどのモバイル機器が普及している今は、画像が多いサイトは表示速度に影響があるので、容量の多い画像は深刻な問題です。

類似のサイトは多数あるので、使ってみて使いやすいサイトを使ってください。
※WordPressなどで、同様の機能を持つプラグインもあります。

この他にも画像加工系やHTML生成系など、探せばこんな事も出来きるんだ!と驚くようなジェネレータがあります。
ただし、あくまで簡易なジェネレータなので、最終的な調整は自分でやるしかありません。

ホームページ制作で、面倒だと思う作業があれば、こうしたジェネレータを使う事で、作業の効率化が図れますので、探してみるのもいいでしょう。

 


月々30000円でホームページのお悩み解決

ホームページに関するお悩み無料相談

ホームページでのお悩みはありませんか?

・集客が上手く行かない。
・何をやればいいのかわからない。
・今のホームページでいいのか?
・ホームページ運営のコツを教えてほしい。
・自社のホームページの悪いところを教えてほしい。

など。

ホームページに関するご相談を受付けております。
ご相談は無料です。まずはご連絡ください。

無料ご相談フォーム

お名前

会社名

お電話

メールアドレス

都道府県

ホームページURL

お問い合わせ内容

  

Return Top