小さな会社の経営者の最強ホームページ戦略

売上アップを目指す方へのWebマーケティング必勝法!

中小企業だからこそ、経営者のブランド力が大切!

中小企業だからこそ、経営者のブランド力が大切!

中小企業が生き残るためには、経営者自身のブランド化(パーソナルブランディング)を行うべきです。

中小企業の場合は、中心の役割を担うのは経営者ですから
経営者の実力=会社の実力になります。

「経営者ブランド」を構築する事により、経営者のイメージが会社のイメージとなり、サービスや商品に結びつけていくことができれば、ブランド化を売上げに結びつけることが可能になります。
経営者自身のブランド化ができているかどうかで、会社の業績向上、そして成長に大きく寄与するわけです。

「ブランド力」を持つということは、あなたが他にはない価値を提供し、それを顧客から正しく評価され、積極的に選ばれる存在になることなのです。

一般的に、企業ブランドや商品のブランドを作るには、多くの費用と時間がかりますが、経営者ブランドを作るには、それほどの費用や時間を必要としません。

「経営者ブランド」は経営者である、あなた自身の思いひとつ、
心がけひとつで取り組むことができます。客先での商談、経営者が集まる異業種会、ホームページへの顔写真の掲載、Facebookなど、ありとあらゆる場面で経営者ブランドを構築する機会があります。

あなたが「価格競争から脱却したい、会社の売上を伸ばしたい」と願う中小企業の経営者であれば、いますぐに取り組むべきです。

経営者自身のブランディング=パーソナルブランディング

では、パーソナルブランディング(PersonalBranding)とは何でしょう?

関連記事: パーソナルブランディングとは?

パーソナルブランディングは企業が行う「企業ブランディング」とちがい
経営者自身が、自分自身を磨き上げ、競争相手との差別化を図り、人々の記憶に残る存在になることです。

どんな仕事をしていて、どんな特徴を持っているのか?
あなたに仕事を依頼するメリットは何か?
なぜあなたじゃなければいけないのか?
マーケットに対してどんな価値を提供するのか?

これらの事を意識的に相手に植え付け、
あなたが「こう思って欲しい姿」を人々にイメージさせることです。

パーソナルブランディングは、個人にとどまらず、会社のブランドにもなるものです

ビジネスで成果を出すには自分自身を知ることが重要です。自分の会社、商品・サービス、自分自身の特徴や強み、弱みをしっかり把握することこそ成功への第一歩です。

 


ホームページに関するお悩み無料相談

ホームページでのお悩みはありませんか?

・集客が上手く行かない。
・何をやればいいのかわからない。
・今のホームページでいいのか?
・ホームページ運営のコツを教えてほしい。
・自社のホームページの悪いところを教えてほしい。

など。

ホームページに関するご相談を受付けております。
ご相談は無料です。まずはご連絡ください。

無料ご相談フォーム

お名前

会社名

お電話

メールアドレス

都道府県

ホームページURL

お問い合わせ内容

  

Return Top