小さな会社の経営者の最強ホームページ戦略

売上アップを目指す方へのWebマーケティング必勝法!

集客スピードを上げる為に、Googleの検索インデックスへ素早く登録する方法

集客スピードを上げる為に、Googleの検索インデックスへ素早く登録する方法

集客の為にブログやホームページを使いってるのであれば、出来るだけ速くGoogleのインデックスに登録された方がいいですよね?
通常であればブログの更新後、登録されたURLにGoogleのクローラーが廻ってきて、新しい記事がインデックスに追加されますが、それでは具体的にいつクローラーが廻ってくるのか解りません。一日・一時間でも速く検索されたいのであれば、これからお話しする内容を参考にすれば、更新後すぐにインデックスに登録されるようになります。
※Googleへのインデックスの為には、Google アナリティクスとウエブマスターツールへの登録が必要になります。

Google検索の道のりは、検索キーワードが入力される前に、数兆に及ぶページをクロールしてインデックスに登録することから始まります。(by Googleクロールとインデックス)

クローラーが収集したWebサイトのデータを、Googleのロボットが処理されやすいように検索エンジンデータベースに格納することを「インデックス化」といいます。
SEO等の施策を行う為には、まず公開したWebページが正しく検索エンジンにインデックスされていることが前提です。

ブログを更新すると5分程度でGoogleにインデックスされ、検索されるようになりました。
だんだんインデックスされるまでのスピードが早まってきました。

0010

 

インデックスのスピードを上げるための要因の主なものは

1. GoogleのWebマスターツールからサイトマップを生成してGoogleに送信。

以下の手順でGoogleのWebマスターツールにアクセス。
サイトを追加して、サイトマップ(sitemap.xml)をGoogleに通知して下さい。

GoogleのWebマスターツール
https://www.google.com/webmasters/

サイトマップ作成方法
http://www.sitemapxml.jp/

ワードプレスの Google XML sitemapsプラグインを使えば
自動的にsitemap.xmlを生成し、瞬時に更新情報を送ることが可能です。

2. Fetch as Googleからインデックス登録させたいURLを送信する。
こちらもGoogleのwebマスターツールからアクセス。

130

3. ブログの更新頻度
やはり、頻繁に更新されているブログはGoogleのクローラー頻度も上がり
インデックスされるチャンスがあります。

4. ソーシャルメディアでの共有
これはオーソリティの問題でもありますが、多くのユーザーにシェアされるサイトは、
検索エンジンからの評価も高くなるので、インデックスされやすくなります。

インデックススピードが早くなると、 上位表示は無理でもロングテールでのSEO効果は見られる。
ブログ記事のタイトルにスモールキーワードを埋め込めば上位表示は可能。

追記:今はFacetch as Googleを実行すると、瞬間にインデックスされます。

集客に関する、ご相談・ご質問を無料でお伺いしております。お気軽にお問い合わせください。


ホームページに関するお悩み無料相談

ホームページでのお悩みはありませんか?

・集客が上手く行かない。
・何をやればいいのかわからない。
・今のホームページでいいのか?
・ホームページ運営のコツを教えてほしい。
・自社のホームページの悪いところを教えてほしい。

など。

ホームページに関するご相談を受付けております。
ご相談は無料です。まずはご連絡ください。

無料ご相談フォーム

お名前

会社名

お電話

メールアドレス

都道府県

ホームページURL

お問い合わせ内容

  

Return Top