小さな会社の経営者の最強ホームページ戦略

売上アップを目指す方へのWebマーケティング必勝法!

無料ホームページ診断 診断結果事例①

Q. 昨年に新規オープンしたゴルフスクールです。何をどう改善したらいいのかわからない。今のホームページをもっと強化したいの目的で、診断をお願いします。

A. 診断結果

全体としての診断

パッと見た印象は良いと思いますが、良く見てみるとどんなサービスを提供してくれるのかが、わからないホームページだと思います。

こう言ったレッスン系のホームページの場合、レッスンを受けるメリットを明確にしないとお問い合わせは、難しいでしょう。

現状の内容では、何処にでもあるゴルフレッスン教室との差別化すら出来ていない状態だと思います。
このコンセプトをもう一度しっかり考え直す必要があると思います。

コンテンツに関しても、ページ内容自体には問題はありませんが、サイト構成のまずさが目立つ作りになっています。
コンセプトを練り直したうえで、もう少しサイト構成を検討し直す必要があります。

デザイン的には特に大きな問題はありませんが、使用フォントが気になります。
MSゴシックでは無くメイリオを使用して、幾分文字サイズを大きくした方がよいかもしれません。

ホームページ診断シートの総評 ////////

コンセプト総評 ***********

ホームページのコンセプトが、お客様に伝わりにくい気がします。
ゴルフレッスンで訪れるお客様に、ここのレッスンを受ける事で、どう言ったメリットがあるのかが明確にされていないので、同業他社との差別化で負けていると思います。

会社独自のこだわりやレッスン内容などを明確にする事で、ターゲットユーザーに届く内容の検討が必要です。

コンテンツ総評 **********

最低限のコンテンツは揃っていますが、1ページに複数の内容が掲載されているので、訪れたユーザーに対して不親切な内容になっています。
例えば、「よくあるご質問」の下に「お客様の声」があるなど、本来別ページにしなければならない内容を1ページにまとめてしまっているので、コンテンツの内容として問題があります。

ブログも同様で、「お知らせ」内に混在している為に、お客様がブログの存在に気が付かない状態になっています。
お知らせとブログは切り離して個別に表示させるようにした方がよいでしょう。
また、ブログの内容は、レッスンの詳細をワンポイントアドバイスとして、ユーザーも役立つ情報にする事が大事です。
日々の出来事も悪くはありませんが、そんな内容ではお問い合わせには結び付かないでしょう。

また、ブログを読み終わった後に、何も表示されていないので、その後顧客導線の確保も重要です。
関連記事やお問い合わせボタンなど、読み終わった後に読者を何処へ導きたいのかを考える必要があります。

これはブログページに限った事ではなく、他のページも同様です。
サイト全体として見た時に、お客様をどのように誘導するかは非常に重要です。

デザイン総評 ***********

ホームページデザインそのものは、良く出来ているので、時に問題はないと思います。
ただ、スマートフォン対策として、画像化している電話番号をスマホ表示でテキストに変更するなど対策をしておくと、スマホ上では電話番号から電話で連絡が取れるようになりますので、そのあたりの対応程度でもう少しよくなると思います。

                         以上

sheet無料ホームページ診断の申し込みはこちらから

他のホームページ診断を見る 事例1

他のホームページ診断を見る 事例2

他のホームページ診断を見る 事例3

他のホームページ診断を見る 事例4

他のホームページ診断を見る 事例5

保存


ホームページに関するお悩み無料相談

ホームページでのお悩みはありませんか?

・集客が上手く行かない。
・何をやればいいのかわからない。
・今のホームページでいいのか?
・ホームページ運営のコツを教えてほしい。
・自社のホームページの悪いところを教えてほしい。

など。

ホームページに関するご相談を受付けております。
ご相談は無料です。まずはご連絡ください。

無料ご相談フォーム

お名前

会社名

お電話

メールアドレス

都道府県

ホームページURL

お問い合わせ内容

  

Return Top