小さな会社の経営者の最強ホームページ戦略

売上アップを目指す方へのWebマーケティング必勝法!

リフォーム業の集客を成功させるには WEB無料相談

リフォーム業の集客を成功させるには WEB無料相談

web無料相談ありがとうございます。
リフォームweb集客コンサルタントの森が回答させていただきます。

質問

リフォーム会社を創業して3年半になりますが、集客に行き詰まりを感じています。戸建・マンションの設備入替を含む内装工事と外装工事をしています。ホームページを作ろうと思いますが、これまでの工事中の写真を撮らずに終いました。集客のお助けいただけるでしょうか。

回答

リフォーム業は現在 異業種の参入で 競争が激化しています。

正直言って、今までのやり方では到底 競争に勝つのは難しく、
考え方を180度変えないと成功はありえないと思います。

ホームページを今まで作っていなかったと言うことですが、
集客はチラシのポスティング 新聞の折り込み 口コミ・紹介 などでしょうか?

チラシのポスティング 新聞の折り込み 等 売り込むような営業方法は今の消費者には受け入れられません。

口コミ・紹介にも限界があります。
今の消費者は、自分たちに必要な情報はネットで探しています。

ネットでリフォーム会社を探して、複数の会社から相見積もりして、価格の相場や自分の希望をかなえてくれる会社を選んでいるのです。

消費者が望まない形で、相手に宣伝しても まずだめです。

今の時代 ネットからの集客をメインに考えたほうがいいでしょう。

関連記事: 飛躍的に伸びているリフォーム会社はネット集客に力を入れている。

実際 弊社のお客様もネットから、どんどん仕事をとっています。

会社によっては500~1000万規模の工事も受注しています。
しかし、こういった会社も以前は集客に苦しんでいました。
弊社のご相談に来るリフォーム関係の会社は8,9割 集客の悩みです。

しかし、やり方ひとつでガラリと変わります。

今 成功している会社さんからは、こんなに変わるもんですね とよく言われます。

弊社のお客様の

7割は 前にホームページを使ったけど、集客に失敗している。
3割は、ホームページを持っていなかった会社さんです。
しかし、100%成功するという保証はありません。

本人の努力によるところも大きいです。
以下の事を参考して実行すれば成功は可能だと思います。

①一般的なホームページ制作会社を選ぶと失敗する

どこにでもあるホームページ制作会社にホームページを作ってもらい集客を頼んでも、まず失敗します。
なぜなら、ホームページ制作会社は発注者の気に入るホームページを作って納品するのが目的だからです。 デザインや技術がウリです。(いわゆる職人肌の集団です) リフォーム業と同じです。
集客に関しても、付録のようなものです。一般的なSEOや、ネット広告など使いますが
今の時代 小手先のテクニックでは勝てません。

上記でもお話ししたように、弊社のお客様の7割は制作会社に頼んで失敗している方達です。
たしかに見た目はいいホームページを作りますが、見た目を重視する業種以外は集客とはあまり関係ないです。
よく選んで決めましょう。安い会社はだめです。リフォーム工事と同じです。いい工事をするには人と材料など手間がかかります。安いと手抜きします。

②リフォームでの集客成功事例がある会社を選ぶ

ホームページ制作会社は色々な業種のものを制作するので、リフォーム業の事をあまり知りません。
仮に、リフォーム会社のホームページを沢山作った実績があるという会社があったとします。しかし、ここで間違えてはならないのが、いかにその制作会社がリフォーム会社の集客を成功させている実績があるか?と言うことです。
ホームページを沢山作ったというのは、次元の違う話です。

成功のノウハウが無いと勝てません。

③集客には戦略が必要です。

ホームページを作ったとしても、チラシを作ったとのと同じです。
それをどのように集客に結びつけていくかは戦略次第です。

リフォームができるというのは 消費者にとってなんの意味を持ちません。

如何に他社と違いを出して消費者にメリットを感じさせるかです。

「この会社なら信用できそう、自分たちの要求を満足してくれそう」
そう思われなければなりません。要するに顧客に選ばれる事です。
自社の強み、弱み、競合、機会(チャンス)など含めて
よく考えなればなりません。

関連記事:リフォーム会社はお客様に選ばれる理由を考えよう

④集客は粘り強く長期戦で無いと勝てない

ホームページを作ったからと言って、すぐ集客ができるわけではありません。

やはり最低3か月~6か月あるいは1年かかるかもしれません。
そんなにすぐ集客できると思ったらそれは間違いです。

もちろん多額の広告費を出せば、短期間も可能ですが、そんなお金を出せるのは大手くらいです。

時間はかかるかもしれませんが、やればやっただけ集客の成果は目に見えてきます。
戦略を決めて、目的・目標を決めたら粘り強くやる事です。

すぐ結果を求める人がいますが短期決戦では、なかなか難しいです。
長期戦略を考え実行し、その中で短期の可能性もでてきます。

リフォームユーザーは、ネットである期間(3か月~1年)
情報収集をして、リフォーム会社を探しているのです。その中で見つけてもらい
選んでもらうのです。

したがって、こちらから常に情報を発信をして見つけてもらうのです。

今は商品やサービスを探す時代から、情報を探す時代なのです。
この事を知らないと失敗します。

⑤集客は実行・解析/分析 ・評価 ・修正の繰り返し

ここの辺りは大分勘違いしている人が多いのですが
ホームページを作って、アクセスをできるだけ多くすれば集客できると勘違いしていますが、たしかにアクセスは多ければそれにこしたことはありません。しかし問い合わせに結び付かなければ意味がありません。

ホームページを運用しながら、解析し
今どのページが一番見られているか?
どの年齢・性別の人が一番見ているか?
何時頃か?どの地域か?等

常にホームページから情報を収集して、分析、結果ホームページを変えていく事です。
それによりホームページをユーザーが好むように変えて行くのです。
最初 作ったホームページはあくまでも仮説で作ったものです。
運用しながら理想の形に近づけていくのです。
これを大部分の人がやっていないので、集客ができないのです。

まとめますと
1. リフォーム業に特化したホームページ(見た目だけではない 成約に結びつけるノウハウがある)

2.小手先だけでない戦略がある。長期戦

3.ブログやSNS等をやるなど自らがかかわる(結構最初は大変です)

4.常にホームページを解析して、改善していく

5.常にアドバイスしてもらえるアドバイザーがいる事

成功に導くための道筋をわかっている人
5が一番大切です。道は険しいので、常に相談に乗ってもらえる人、時には怒ってくれる人、背中を押してくれる人、目標まで導いてくれる人。が必ず必要です。

6.業者に頼まないでも自力で集客できる仕組みを作る事。

広告媒体などと違ってホームページで集客できるようになれば安定した仕事が入ってきます。その仕組みを早く作る事です。

7.初期費用と運用費用は必要です。経費ではなく投資です。

長く会社を存続するために必要な事です。

集客はひとりでやろうとするとうまくいかないが、自分の責任おいてやらないと失敗する。

成功させるには専門のパートナーが必ず必要ですが

違いは 会社を成功させるのが目的としているパートナーなのか、あるいは決められた予算の中でやるだけのパートナーなのかだと思います。

もちろん、どちらがいいかわかりますよね。

 

リフォーム集客でお困りの方は是非、こちらから

小さなリフォーム会社の最強ネット戦略


ホームページに関するお悩み無料相談

ホームページでのお悩みはありませんか?

・集客が上手く行かない。
・何をやればいいのかわからない。
・今のホームページでいいのか?
・ホームページ運営のコツを教えてほしい。
・自社のホームページの悪いところを教えてほしい。

など。

ホームページに関するご相談を受付けております。
ご相談は無料です。まずはご連絡ください。

無料ご相談フォーム

お名前

会社名

お電話

メールアドレス

都道府県

ホームページURL

お問い合わせ内容

  

Return Top