小さな会社の経営者の最強ホームページ戦略

売上アップを目指す方へのWebマーケティング必勝法!

リフォーム集客 集客し続ける最強ホームページ戦略

リフォーム集客 集客し続ける最強ホームページ戦略

リフォーム会社の経営者様 こんな事で悩んでいませんか?

ホームページを作ってもなかなかお問い合わせが無い

いかがですか?
上記に当てはまりませんか?
そうです。皆さん同じように苦労してます。

弊社へご相談・ご依頼のあるリフォーム関係の会社さんの8割は集客に関する悩みです。

ご相談内容(一例)
リフォーム会社 横浜市

今まで、ネットは使わずチラシの折り込みやDMなどを主でしたが、反応がまったく無く、費用対効果が悪い。なんとか、チラシとホームページを結びけて、集客できるようにしたい。

リフォーム会社 千葉県習志野市

今まで、不動産屋の紹介や、既存の顧客からの紹介でやってきたが、年々少なくなり、売り上げが減った来た。ホームページはあるが機能していない。なんとかネットから新規の顧客を取りたい。

リフォーム・塗装業 小田原

はじめまして、現在 小田原でリフォームをやっています。ホームページを作って1年立ちますが、まったくお問合せがありません。小田原は同業者が多いもんですから、今後どうやって集客していいか悩んでいます。何か改善方法はないでしょうか?

komatta

 

このようなご相談を多数頂いております。

リフォーム業は参入障壁が低いので、多くの異業種が参入し大変競合が多い市場です。
そのため、あなたの会社も他社と同様に、新規顧客の獲得で苦労していることだと思います。

「色々試したが思ったような成果がでない。」
「このまま売上が下がっていったらどうなってしまうのか?」
「いったいどうやったら売上をアップできるんだ!」

「色々試したが思ったような成果がでない。」
「このまま売上が下がっていったらどうなってしまうのか?」
「いったいどうやったら売上をアップできるんだ!」

そんなことをいつも考えていませんか?

しかしご安心下さいここに解決策があります。

実はリフォーム業はネットからの新規顧客を獲得しやすい業種なんです。
現在 飛躍的売上げを伸ばしているリフォーム会社はネット集客に力を入れています。

何故でしょうか?

スマートフォンの普及により「いつでもどこでも」インターネットを利用するユーザーが増加しています。
リフォームユーザーも例外ではありません。インターネットを用いた情報収集が活発化しています。
そういったユーザーを自社サイトに誘導できるので、新規顧客の獲得や売上げに直結しやすいのです。

ネット集客のメリットとして、

  • ホームページからの集客で営業の必要なし。
  • 営業費の削減 チラシ・DMは最小限に出来るので、広告費を安く抑えられます。
  • 広告費用の削減 ユーザー(顧客)との直接契約なので、下請けや仲介などよりも高額での仕事が出来る。

などと言った、経費削減と受注拡大の両方が可能に出来るからです。

この集客方法は初期費用(ホームページ制作など)にお金は掛りますが、集客構造が安定すればお問い合わせがある程度安定して入ってきます。
長期的に見た場合、ホームページの集客に力を入れるメリットが大きい事は、理解してもらえると思います。

小さなリフォーム会社の最強ネット戦略では、
戦略の立案からホームページ制作・集客・コンサルティング・アフターフォローまで「ワンストップ」にて提供いたします。

 
 

小さなリフォーム会社の最強ネット戦略の概要

では、戦略の概要についてご説明します。

勝てるリフォーム戦略

リフォーム集客で一番重要なのは戦略です。

リフォーム会社が競合相手との競争に勝つためには戦略を立て、実行しなければなりません。
一口にリフォーム業と言ってもその業務内容は様々ですから、そのリフォーム会社に合った戦略を考える必要があります。

私達のホームページ制作は、まずリフォーム会社に合った集客戦略を考えるところから始まります。

この戦略によってホームページが集客出来るかどうかが、決まると言ってもいいでしょう。
では、具体的な戦略についてお話します。

リフォーム戦略パターンの決定競合・顧客・自社の強みなどを踏まえて、
1.価格重視型、2.ブランディング型、3.高付加価値型、4.特化型から

自社のリフォーム戦略パターンを決定

戦略無くして、戦術無し 
戦略がしっかりしていないと、リフォームの集客はうまく行きません。
まずは、しっかりと戦略を練ります。価格重視型

見込み客の高いターゲットを集める

ターゲットとするリフォームユーザーは、「40代の主婦」あるいは「60才以上の男性」と言ったような具体的な人物を作ることにより、顧客視点でのマーケティングが可能になり、より多くの顧客や潜在顧客の共感・支持を得ることができるようになります。

弊社の戦略は見込みのあるユーザー(ターゲット)を正確に集めます。

ターゲットユーザーを具体的に決める

今すぐ客だけで無く、それ以外の客もターゲットにする

市場にはすぐに購入する客「今すぐ客」とそれ以外の客「そのうち客」がいます。 「今すぐ客」は市場の1%くらいと言われ、競合も多いのですが残りの99%は「そのうち客」であり、競合が少ないのです。

そういった人たちに目を向けて、タネをまき、見込み客を育成し、顧客化していくマーケティングの方がはるかに多くの見込み客を囲い込め、売り上げ増に確実に結びつけられます。

小さなリフォーム会社の最強戦略は「そのうち客」を「いますぐ客」の状態になるまで育成していきます。

見込み客を育成他社との差別化

ホームページでは、他社との差別化が集客に直結します。 特にリフォーム業の様に数多くの会社がホームページで競っている業種の場合、他社とのどの様にして差別化するかが、重要なウェイトになります。
ライバルとの競争に打ち勝って自社を選んでもらうためには、自社ならではの強みを洗い出し・見込みのあるユーザーのニーズを把握し・他社との差別化要素を見つけ・勝ちやすいホームページを作ります。

リフォームユーザーの心理を読み解くマーケティング

多様化する消費者ニーズを理解し「買う側」の心理を突き、契約に結び付ける戦略策定を行います。
たとえば、リフォームするユーザーはどのような購買心理プロセスを経て、リフォームしようと決めているのか?
また、今ユーザーがどんなことで困っていて、どんな基準で業者選びしているのか等を知ることにより、リフォームユーザーの購買心理に合わせて、ホームページ内容やアクションプランを計画していきます。

消費者心理

戦略を決めたらそこから戦術に落とし込んでいきます。

成功へ導くリフォーム特化型ホームページ

リフォーム業特化型ホームページ

ホームページ制作会社や広告代理店が作るホームページは、見た目が綺麗に作られているので、ホームページを訪問するお客様に良い印象を与えるように思われます。
しかし、ホームページ制作会社や広告代理店は色々な業種のホームページを制作しますので、大半の会社は、リフォーム業の事を熟知している訳ではなく依頼されたものを制作するだけです。
仮に、リフォーム会社のホームページを沢山作った実績があるというホームページ制作会社があったとします。 ですが……、ここで間違えてはいけない事があります

どれだけ多くのホームページを作ったとしても、集客や売り上げの増加と言う成功が無ければ、意味がありません。 つまり。

ホームページで売上げを上げたいと思うのであれば、集客や売上UPの成功へのノウハウが無いと勝てません。 私たちはリフォーム業のホームページ制作に特化しています、また集客・売上増加の実績もございます。

特化型ホームページの特徴

ホームページを特定の業務内容へ特化させる事で、ホームページを訪れたユーザーに対して、印象に残る様な作りにします。
先の「差別化」の項目でも言ったように、他のリフォーム会社と同じ様なホームページでは、お客様にアピールできません。業務特化型のホームページにする事で、特定の工事に特化したリフォーム会社であると、認識されます。また、特定の工事に特化する事で検索上位も狙いやすくなり、集客出来るホームページへと近づきます。

 

リフォームユーザーを惹きつける宣伝・集客リフォームユーザが行動を起こすまでの心理を読み解き、そういったキーワードに目を向けることによって、見込み客に接触することができます。 ターゲットとするユーザーが検索しそうなキーワードを予測し、作成していきます。
最近 Facebookやインスタグラム等のSNS経由でリフォームを受注しているケースも増えてきたので、ホームページとの連携でSNSも活用していきます。

専属コンサルトによるアドバイス専門のコンサルタントが常にお客様の傍にいて、どの方向に進むべきか、アドバイスをしたり判断に関与して助言を行い、貴社のビジネスを成功へと導きます。
お客様とのコミュニケーションを大切し、打ち合わせは納得いくまで行います。

安心サポートホームページの更新やトラブルサポート等の日々の運用を迅速に対応ができるサポート。
お客様をお待たせいたしませんので、
ビジネスのスピード感を落とすことはありません。

このうちどれか一つでも欠けていてもうまく行きません。これらがスムーズに連携して動いてこそ集客は加速します。

弊社のお客様事例ですが、これだけの効果があります。

弊社のお客様事例

集客でお悩みの方は是非、リフォーム集客スタートパックをご覧ください。

netzero-main_pc

リフォームマーケティングの教科書も無料配布中!
リフォームマーケティングの教科書 無料ダウンロード


ホームページに関するお悩み無料相談

ホームページでのお悩みはありませんか?

・集客が上手く行かない。
・何をやればいいのかわからない。
・今のホームページでいいのか?
・ホームページ運営のコツを教えてほしい。
・自社のホームページの悪いところを教えてほしい。

など。

ホームページに関するご相談を受付けております。
ご相談は無料です。まずはご連絡ください。

無料ご相談フォーム

お名前

会社名

お電話

メールアドレス

都道府県

ホームページURL

お問い合わせ内容

  

Return Top