小さな会社の経営者の最強ホームページ戦略

売上アップを目指す方へのWebマーケティング必勝法!

リフォーム 優和プランニング様

1

もし、あなたが、ホームページから集客したいなら、例えば「マンションリフォーム専門」「水回りリフォーム専門」等 ある特定の分野に特化したリフォーム会社として集客する事をオススメします。

そこで、今回は、特化すべき理由と弊社のお客様の成功事例を交えながら、お話ししていきます。

たいていのリフォーム会社はチラシやホームページで自社の宣伝をするときに、

例えば
住宅リフォームからマンションリフォーム 塗装 エクステリア等
なんでもできます。

といったような できるだけ多くの分野を載せて、
数撃てば当たる的なやり方をする.

しかし、むしろこれは逆効果です。

見る側にとっては「何でも屋」的な要素があり、

何を得意とした会社なのかが伝わりにくい為、結局他の会社に行ってしまいます。

どの業種でもそうですが、
できるだけ絞り込んで、特化する方が成功しやすいのです。

例えば、
あなたが、マンションに住んでいて、システムキッチンをはじめとした、
ユニットバス、洗面化粧台などを変えたいと思った時、

「マンションリフォーム専門会社」と「通常のなんでもやるリフォーム会社」

という2つの会社があったとしたら、どちらを選びますか?

当然 マンションリフォーム専門会社ですよね。

誰でも、「何でも屋」より「専門家」に依頼したいはずです。

その分野に特化することは、その他大勢に埋もれるリフォーム会社ではなく、
キラリと光る存在になるのです。

つまり、何でも屋ですと、集客はうまくいきませんが、
特化した分野の工事ではしっかり選ばれるリフォーム会社になるので、
結果的には問い合わせを増やす事が出来ます。

リフォーム会社に必要な顧客シェアの考え方

成熟した市場では、新規の顧客よりも、既存の顧客との関係を維持して、リピーターを増やしていくという市場シェアから顧客シェアの考え方が広まっています。

参考記事: 長く、売り続けるためのマーケティング 市場シェアから顧客シェアへ 

しかし、既存の顧客がいなければ、売り上げは確保できないので、
新規の顧客をどんどん増やしていかなければなりません。

ある特定の分野に特化するとリスクが大きいと思われがちですが、

ある特定分野に特化して、新規の顧客を獲得していきながら、
既存のお客さんとの関係を維持し、リピートや紹介を増やしていくのです。

新規の顧客を獲得してしまえば、
一度リフォームをやった会社として信頼してもらっているので、
特化した分野だでなく、様々な仕事に対応できるという事実や実績をしっかり伝えておけば、
他のリフォームを行う場合も依頼されるようになります。

すなわち、垂直展開、水平展開の考えです。

競争が激化するリフォーム会社の中で顧客から選ばれるのは大変な事です。

ある分野に特化しているリフォーム会社としてのポジションを獲得すれば、
他のリフォーム会社と差別化を図ることでき、

より多くの顧客に選ばれやすくなります。

特定の分野に特化してしているリフォーム会社の事例

マンションリフォーム 水回り専門会社として、
40代の主婦層をターゲットにしたお客様目線のホームページを展開!

主婦層のお客様の多くの支持を得ている!

1

http://yuuwa-planning.jp/

HPを見たお客さんの感想も、わかりやすい 見やすい の声や
「親近感」がわいてる感じがします等 多数あり!

多くの問い合わせに結び付いています。

いかがでしたか?

リフォーム会社がホームページで成功するには、ある特定の分野に特化する事と
お客様にどうしたら喜んでもらえるかを明確にして、
ホームページでそうしたメッセージを伝えていくのです。

 

 

「リフォーム営業革命」はあなたの会社を、集客し続けるリフォーム会社に変えます。


ホームページに関するお悩み無料相談

ホームページでのお悩みはありませんか?

・集客が上手く行かない。
・何をやればいいのかわからない。
・今のホームページでいいのか?
・ホームページ運営のコツを教えてほしい。
・自社のホームページの悪いところを教えてほしい。

など。
無料相談室

ホームページに関するご相談を受付けております。
ご相談は無料です。まずはご連絡ください。

無料ご相談フォーム

お名前

お電話

メールアドレス

都道府県

ホームページURL

お問い合わせ内容

  

その他の成功事例

無料メルマガ配信中

ホームページ運営・集客に役立つ情報が手に入る、メールマガジンです。

Return Top